エンセンワーカー新百合ヶ丘 特集

エンセンワーカー 新百合ヶ丘のパート・アルバイト求人情報

複合商業施設注目の求人

複合商業施設 注目の求人

新百合ヶ丘駅周辺には、魅力的な複合商業施設がたくさんあります。
飲食からアパレルまで、お店の種類もさまざま。
あなたの希望するお仕事がきっと見つかりますよ。

みんなと小田急の街(5)

子供からお年寄りまで住みやすい街!新百合ヶ丘

新百合ヶ丘

川崎市麻生区を代表する駅・新百合ヶ丘

新百合ヶ丘駅は小田急線で新宿駅から約30分の場所にあります。小田急小田原線と多摩線が分岐する駅で、1日の利用者数は約12万6千人程です。駅南口にあるバスターミナルには数多くのバス路線が乗り入れており、周辺の住宅街に繋がっています。また、成田空港や羽田空港までのバスも運行されているんですよ。

また、横浜市と川崎市が、横浜市営地下鉄を、あざみ野駅から新百合ヶ丘駅まで延伸し、2030年開業を目指すと発表しました。更に鉄道のネットワークが充実して、かなり便利になること間違いありません。将来の完成が今から楽しみになりますね。

新百合ヶ丘駅直結の商業施設がリニューアルしてお洒落に変身

しんゆりの愛称で知られる、マダム達に人気のあるお洒落な街です。カフェや花屋、ケーキ屋などのお店を街のあちこちで目にすることができます。数多くの商業施設がある新百合ヶ丘で、駅北口にある「小田急アコルデ新百合ヶ丘北館」が2018年11月27日にリニューアルオープンしました。北口を出て、すぐの所にあるので、ちょっとしたショッピングに便利です。1~3階まで店舗があります。 リニューアルした3階フロアには、小田急沿線初登場のレストランなど8店舗が新たに出店しています。また館内は、散策の小道をコンセプトとした、館内装飾も特徴的です。休憩スペースを多めに設置しているので、居心地のいい空間となっています。

新百合ヶ丘駅南口には大型商業施設も多数存在

新百合ヶ丘駅南口には、オーパ、エルミロード、イオンなどの大型ショッピングセンターが営業しており、平日も休日も多くの人で賑わっています。

その中でも、新百合ヶ丘エルミロードは2018年3月に1~2階をフロアリニューアルし、新たなお店が仲間入りしました。南口を出て、バスターミナルとオーパを通り過ぎた場所に見える、長方形のクリーム色の建物で、地下1階から地上7階まであり、食料品から、レストラン、カフェ、ファッション、雑貨、フィットネスクラブまで揃っています。

1階は吹き抜け広場があり開放感溢れる空間となっており、朝からこちらでカフェを楽しむことができるようになりました。身近にショッピングをしてもらえるようにという願いから店舗も増えて、色々な年齢層に喜ばれる場所となっています。

新百合ヶ丘の魅力を感じることのできるイベントも開催

崎市が、新百合ヶ丘駅のある川崎市麻生区を「芸術のまち」として位置づけているのをご存知ですか?駅周辺には芸術・文化に触れることができる学校や施設がたくさんあり、イベントなども充実しています。

また、新百合ヶ丘の魅力を高め、発信していく団体「新百合ヶ丘エリアマネジメントコンソーシアム」が、様々なイベントを定期的に開催しています。駅南口のペデストリアンデッキでは「しんゆりフェスティバル・マルシェ」を毎月第3土曜、日曜に開催しています。地元の採れたれ野菜やこだわりのあるフード類が扱うお店が並び、「芸術のまち」ならではの音楽やダンスのステージやワークショップも開かれていて、毎回多くの人で賑わっています。

新百合ヶ丘ってこんな街

  1. 洗練されたお洒落な街
  2. 色々な年齢層が集まる街
  3. まだまだ発展し続ける街

新百合ヶ丘駅は至るところにお洒落なお店が多いです。お店一つ一つがセンスに溢れていて、見るだけで感性が豊かになれます。駅から一歩出れば、北口・南口ともに魅力的な商業施設が多くあります。特に、最近若い女性に大人気のゴンチャというカフェは、台湾茶が気軽に飲めておすすめです。こちらはアコルデに入っているので、要チェックですよ。エルミロードの1階にあるスターバックスも朝7時から営業しているので、休日の朝の散歩後に利用すると優雅な気持ちになれます。

(ライター・О)